岩石巌エコなっちの『どようしイケとる』
狼 DJ 岩石巌エコなっちが 13,700,000,000 年の中のたった一瞬、なっちと同じ時代に生まれた奇跡を天使に感謝するブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これまた良杉! なっちのスイートホリック! それも B 面もだ!
今回のシングルもイイヨイイヨー! なっち乙!
『スイートホリック』。ねー。B 面の『I'm in Love』もいいんだなーこれが。

歌声がますますつやがかかり伸びやかになってきましたね。どんどん大人の階段上るよなっちは! なんてったって「女は 24 から、っと」ですからね☆
それでいてかわいい声。うっとり~~

歌詞も切なくていいよね~。大人だね~~なっち☆
「なんでなんでうそばっかでっかくなっちゃうの」のところのような、言葉とリズムの絡め方、かなり好きです。

バッキングの演奏ですが、
- A 面: シンセばりばりの打ち込み
- B 面: 生楽器による演奏
という対照的な二曲になっています。これ、恋の花のときと同じなんですよね。
A 面は同じ BULGE なので当たり前とも言えますが、B 面は作り手が変わっているのにこういう意味で同じ構成になっているわけですよ。
昔から趣味で MIDI もいじるし、趣味で生楽器もやる僕にとっては、いつもこの二つがセットになってその上になっちがのってくるのはうれしいです。

僕は BULGE の作品をよく知らないですが、恋の花と比べてみると、全体的な音は特に変わってないですが、一番違うのは恋の花のときのかなり強めのコーラスが今回は自然になっていることですね。あと、この人、シャカっていう音のスネアが好きなんですかね。BULGE だけにシャカってか!?

BULGE ≒ バルゴ
・・・あれ? うますぎた?

しっかし、アルバムといい、シングルといい、なっちに良曲が提供され過ぎてて、僕ちゃん怖い!! (※ うれしさが恐怖の域まで達しっているという、詩的な表現です。)

こりゃどうきいてもアルバムもシングルも買いでしょう。
少なくとも楽曲ヲタならね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可したいときチェック
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
© 2017 岩石巌エコなっち
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。